特長

ヤマト運輸B2連携佐川急便e飛伝 連携 対応

注文メール受信から自動化が可能。

注文メール受信・仕訳機能により、注文メールを受信した時点より、自動的にデータベースへ仕訳して格納します。コピー、ペーストなどの作業は要りません。
(注文メールはフォームメールの規則的な形式になっている場合、ほとんど仕訳できます。)
楽天市場の注文メール、Yahooショッピング、Amazonの注文データにも対応!

メール自動仕訳診断は → こちら

注文受付メール、出荷案内メール、入金御礼メールなどを一括送信できます。

注文メールを受けた後に出す注文受付メールや出荷した後に出す出荷案内メールを簡単に送信できます。
また、それらの雛型は修正可能です。
出荷案内メールでは宅配業者名、荷物追跡URLなども自動表記可能です。

検索機能も豊富

過去の注文検索も電話番号、氏名の一部、商品IDなどで検索できます。
また、未出荷状態や未入金状態のデータ検索もできます。

贈答(別の送付先)にも対応

贈答などの注文主と別の送付先に対しても注文者とは別に送付先住所・氏名・電話番号、のしの種類、のしの言葉などが管理できます。

DMメール送信機能

注文データをもとにDMメールが送れます。同じ方が複数回購入していても、同じメールアドレスに2通送らない抑制機能が付いています。

見込み客管理も出来ます。

購入前の引き合いのあった方などの登録およびその方へのDMメールの送信、宛名ラベルの印刷も出来ます。

電話注文などの注文情報手入力もOK

電話注文などメール以外での注文などについても一括管理OK。直接データ入力が出来ます。

宅配伝票、宛名ラベルなどの印刷機能

宅配伝票(ヤマト運輸、日本通運、佐川急便、郵パック、福山通運、西濃運輸の通常・代引き)や宛名ラベルも印刷できます。
また、納品書・請求書(アスクルBP0201,ヒサゴGB1111対応)、郵便振替用紙や注文一覧表も印刷できます。
ヤマト運輸i-CATs 送り状ソフトB2、佐川急便 e飛伝Ⅱとの連携対応
ヤマト運輸 B2や佐川急便 e飛伝との連携により、宅配伝票をレーザープリンターやインクジェットプリンターにて印刷できます。
(上記ソフトの利用には、各宅配会社との契約・導入・設定などが必要です。)

その他

メールのマルチアカウント設定、送受信


 

機能強化点

Windows 7, Vistaに正式対応

フォローメール

出荷後の何日後などとフォローメールを送信できます。

e飛伝Ⅱ

佐川急便e飛伝Ⅱなどの形式に対応

日別・週別・月別売上集計表

日別・週別・月別売上集計表の印刷を新たに追加。
リピート率の算出もします"


ページ先頭へ