販売万華鏡 for 商奉行 FAQ (よくある質問&ノウハウ集)
1. 年計とは何ですか?

2. グラフを出力すると全データのグラフが作成されるので、特定のデータだけをグラフにするにはどうしたらいいですか?

3. 集計されたデータを並び替えることはできますか?


4. 「行」や「列」のプルダウンメニューに利用していない項目があるので、表示しないようにできますか?


5. 毎回「行」や「列」の項目を選択するのが面倒なので、簡単にする方法はありませんか?

6. データの取り込みは、毎回やらないといけないのですか?

7. 「商蔵奉行」以外の販売管理ソフトを使用しているのですが、「販売万華鏡」を利用することはできませんか?


8. ドリルダウン機能があると聞きましたが、どういう機能でしょうか?
また、どのように利用するのでしょうか?


9. インストールした後、設定作業などは必要ないのでしょうか?

10. デモ用のデータが不要なので削除したいのですが、どのようにしたらいいですか?

11. 商奉行で、複数の関連会社の販売管理を行っています。販売万華鏡でも、複数の企業の販売データを分析することができますか?

12. 計画対比ができるようですが、どのようにしたらいいですか?

13. 計画値を入力するのにExcelを利用することはできませんか?

14. 分析表示したデータやグラフを印刷したいのですが、可能ですか?


15. 「取込」の際に、スタンドアロンを選んで、データベース一覧を表示しようとしますが、ひとつも表示されません。

16.「MDAC(Microsoft Data Access Components)のバージョンが2.6以降が必要です。」と表示されます。

17.商奉行21 Ver.4には対応していますか?
FAQ 回答
1. 年計とは何ですか?

12ヶ月移動平均です。その月から過去1年分のデータを平均した数値と考えてください。
これにより、季節変動による増減変化を消すことができますので、全体としての傾向を正しく認識することができます。

2. グラフを出力すると全データのグラフが作成されるので、特定のデータだけをグラフにするにはどうしたらいいですか?

グラフにしたいデータの行をクリックして青く表示させることで、そのデータだけがグラフの表示対象になります。
ドラック操作で連続する複数の行を選択することもできます。
また、Ctrlキーを使用すれば、飛び飛びのデータを複数選択することもできます。

3. 集計されたデータを並び替えることはできますか?

並び替えたい列をダブルクリックすることで、データの昇順や降順での並び替えができます。

4. 「行」や「列」のプルダウンメニューに利用していない項目があるので、表示しないようにできますか?

「設定」メニューの「行項目」「列項目」というタブを選び、チェックマークをはずすことで表示しないように設定ができます。

5. 毎回「行」や「列」の項目を選択するのが面倒なので、簡単にする方法はありませんか?

毎回使うような選択パターンを保存しておくことができます。
一度作成したパターンを「ファイル」メニューの「保存」を選んで保存してください。
そして、使うときは「ファイル」メニューの「開く」を選んで保存したものを呼び出してください。

6. データの取り込みは、毎回やらないといけないのですか?

一度取り込んだデータは、「販売万華鏡」の独自データベースに保存されていますので、毎回取り込む必要はありません。
新しいデータや修正したデータがあるときだけ、取り込むようにしてください。

7. 「商蔵奉行」以外の販売管理ソフトを使用しているのですが、「販売万華鏡」を利用することはできませんか?

パッケージ製品として対応している販売管理ソフトは「商蔵奉行」だけですが、他の販売管理ソフトであっても取り込み機能を作りかえれば対応することは可能です。
個別対応になりますので、費用が別途必要になります。詳しくはお問い合わせください。

8. ドリルダウン機能があると聞きましたが、どういう機能でしょうか? また、どのように利用するのでしょうか?

顧客区分や商品区分で集計したときに、その対象となっている顧客や商品別に詳細な状況を見たいときがあると思います。
絞込み機能を使って表示することもできますが、詳細を見たい区分の行をダブルクリックすると、その対象となる明細のデータが表示されます。
区分から明細へと移る機能をドリルダウン機能と言っています。

9. インストールした後、設定作業などは必要ないのでしょうか?

特別な設定作業は必要ありません。
データの取り込みさえすれば、その場で直ぐに使用することができます。

10. デモ用のデータが不要なので削除したいのですが、どのようにしたらいいですか?

デモ用データのみで、他の会社を取り込んでいない場合や初期化してきれいにしてから取り込みたい場合は、インストールフォルダ(通常:C:\Program Files\Infotechnica\販売万華鏡)の中にtempフォルダがあります。その中のBunseki.mdbをDataフォルダのBunseki.mdbと置き換えます。
既に自分のデータを取り込んであり、デモ用データを削除したい場合は会社情報メニューよりデモの会社を削除します。

11. 商奉行で、複数の関連会社の販売管理を行っています。販売万華鏡でも、複数の企業の販売データを分析することができますか?

企業毎にデータを取り込むことができますので、企業別にデータ分析がかのうです。
「会社情報」メニューの「会社選択」で分析対象とする企業を選ぶことができます。

12. 計画対比ができるようですが、どのようにしたらいいですか?

「計画」ボタンを押すと、計画入力画面が表示されます。ここで、対象とする計画項目を選んでから、計画値を入力してください。
そうすれば、この対象と同じパターンで分析パターンを選び、計画対比の表を選ぶと、計画値と実績値の比較表を表示することができます。

13. 計画値を入力するのにExcelを利用することはできませんか?

計画入力画面で「保存」ボタンを押すと画面のイメージそのままでExcelに保存ができます。
そのファイルにデータを入力した後、「取込」ボタンで「販売万華鏡」の計画値を取り込むことができます。

14. 分析表示したデータやグラフを印刷したいのですが、可能ですか?

「販売万華鏡」には印刷機能がありません。Excelにデータを出力して、Excelの機能を使って印刷してください。

15. 「取込」の際に、スタンドアロンを選んで、データベース一覧を表示しようとしますが、ひとつも表示されません。

初期のバグです。一旦、「LAN版」を選び、「スタンドアロン版」に戻すと表示されます。
商奉行21 Ver.4の取込の場合、17もご覧下さい。
16.「MDAC(Microsoft Data Access Components)のバージョンが2.6以降が必要です。」と表示されます。

上記の表示が出た場合には、こちら(マイクロソフト)からダウンロードして、実行してください。
17.商奉行21 Ver.4には対応していますか?

商奉行21 Ver4には正式には対応していませんが、下記の方法で使用できます。
(Ver.4では、データベースがSQL Server 2005となり、データベース構成が変更になっています。)

取込画面にて、LAN版、スタンドアロン版とも「LAN版」を選択する。
(スタンドアロン版の場合)
サーバー名に、「xxxxx\OBCINSTANCE2X」(xxxxxには自分のマシン名)を指定する。
自分のマシン名は、マイコンピュータのプロパティで、コンピュータ名タブのフルコン ピュータ名を使います。
OBC_INSTANCEの左のチェックにはチェックを入れない。
認証方法を「Windows認証」にする。

(LAN版の場合)
サーバー名に、「xxxxx\OBCINSTANCE2」(xxxxにはサーバー名)を指定する。
OBC_INSTANCEの左のチェックにはチェックを入れない。
認証方法を「sa認証」にする。

以上の設定で、プルダウンにデータベース名「h5sdt000n」(n:数字、LAN版の場合、「h5ldt000n」)が表示されるかと思 います。

 
トップページへ戻る
インフォテクニカ株式会社
お問い合わせ:mangekyo@infotechnica.co.jp